プロフィール

FIESTA

Author:FIESTA
札幌のガレージキットディーラー&同人サークルです。日常はTwitterにてどうぞ。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
04  02  12  11  05  08  07  06  05  04  03  10  08  07  06  04  03  02  01  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
メールフォーム
拍手コメントでは文字数が足りないという方はこちらから。
Twitter

Twitter < > Reload

リンク
カウンタ
RSSフィード
テスト
制作中あれこれ その6
久しぶりの制作状況のまとめです。
最初はマカの鎌……の柄をを持った長門。しかも顔はねんどろいど・ぷちのに付け替えてます。
鎌そのものは追記にて改めて見て頂くとして、ピンキーとの大きさの対比をしようと思って撮った写真です。

顔はねんどろいど・ぷち

続いては古泉です。説明不要ですね。しかしこの状態だと、乱れたリーゼントみたいですな(;´Д`)

古泉制作中・その2

そして……元はバンダイHGIFの古泉だったんですが、figmaの前にやっちゃいました。
リアル頭身のKAITOを制作中です。うはは。
頭部をまだ一切いじっていないために、顔を見せると古泉以外の誰でもなくなっちゃうので、敢えて横からの角度でアンニュイそうに。

誰……?

追記に鎌の様子と、拍手のお返事です。

“制作中あれこれ その6”の続きを読む>>
製作過程 | 【2008-07-31(Thu) 00:04:56】 | Trackback(-) | Comments(-)
ピンキーストリート改造 デス・ザ・キッド
マンガ「ソウルイーター」よりデス・ザ・キッドです。
アニメも毎回録画して見てますが、やっぱり原作の方がイカれてて(誉め言葉)大好きです。アニメのクオリティもすごいですね。死神様はもちろん、ソウルの中の小鬼とかエクスカリバーとか、「そこにその声優さんが来ちゃいますか!」みたいな部分も楽しいです。家族が「エクスカリバーは子安もいいけど池田秀一がいいと思う……」と呟いたのには全力で納得しました。ウザさ倍増しますね(^^;

ピンキー デス・ザ・キッド

制作中のマカもそうですが、ソウルイーターのキャラの目は独特なので、そのままアイリペに反映させるとピンキーらしくなくなってしまうので、色と全体的な形だけを元のデザインから持ってきて、塗り分けはピンキー寄りにしています。

ピンキー・キッド全身

手にしている2丁拳銃は、「よいこの武器セット」のものをリペイントしています。
以前制作中の記事で、「死刑執行モードと両立させる」と書いたのですが、腕のトゲみたいなパーツなども再現しての両立は難しいということが分かったので、今回は通常モードのみです。
でも死刑執行モードはどうしても作りたいなぁと思うので、この先、単体で作るかもしれません。

他の画像は追記にてどうぞ ↓


“ピンキーストリート改造 デス・ザ・キッド”の続きを読む>>
ピンキー改造:マンガ・アニメ系 | 【2008-07-27(Sun) 16:27:06】 | Trackback(-) | Comments(-)
MG 1/100 ジム・クゥエル
たまには毛色の違ったものをと思いまして、MGのRGM-79Q ジム・クゥエルです。激しく漢らしくてすいません。
こちらは札幌にある模型店(?)・おもしろ万博堂さんで開催されていたモデラーズカップ2008にて電撃ホビーマガジン賞を頂きました。コンテストなんて初めてだったんですが、わざわざ結果をお電話下さった店員さんが「本当にすごいです」と誉めて下さったのが嬉しかったですねぇ。
そして、今発売中の電撃ホビーマガジン9月号にこのジム・クゥエルの写真を載せて頂いてるんですが……ものすごく写真がちっちゃいです。まさにサムネイル(親指の爪)という言葉そのものって感じでしょんぼりなので、blogにも載せることにしました(;´Д`)

MG 1/100 RGM-79Q ジム・クゥエル

あと、知らない方ののblogでも取り上げて頂いたんですが、とりあえず専業主婦じゃないです、ってことだけは強調しておきます……。

他の画像や改修箇所などは追記をクリック ↓

“MG 1/100 ジム・クゥエル”の続きを読む>>
ガンプラ | 【2008-07-26(Sat) 21:55:24】 | Trackback(-) | Comments(-)
弱音ハクと本音デル その2
今日は天気が良かったので撮影会を開催していました……なんのことはない、単なる親馬鹿記事です。
キャラによっては、レフを使わないで陰影を持たす画面作りも雰囲気が出て好きなのですが、ハクとデルは二人ともグレー+黒の服なので、光量のことも考えて全部レフ有りで撮影しました。

弱音ハク 本音デル


“弱音ハクと本音デル その2”の続きを読む>>
ピンキー改造:VOCALOID | 【2008-07-22(Tue) 00:47:22】 | Trackback(-) | Comments(-)
弱音ハクと本音デル その1
これを撮らないでどうする!ってことで、弱音ハクと本音デルの2ショットです。
そういえば、複数のカスタムピンキーをこんなに接近して飾ることってなかなか無いですね。ベースに立たせるのが基本だからかな。

ピンキー弱音ハク&本音デル

デルは足を接いだ時に長さを稼いでいるので、かなり身長差があります。KAITOより背が高くなってるはず。
ちなみにトレードマークのタバコは、ピンキーのスケールに合せて作るとタバコそのものより手に刺すダボの方が太くなるので諦めました(;´Д`)

ハク&デル・フルセット

↓ 追記に拍手のお返事です。

“弱音ハクと本音デル その1”の続きを読む>>
ピンキー改造:VOCALOID | 【2008-07-20(Sun) 23:06:23】 | Trackback(-) | Comments(-)
ピンキーストリート改造 本音デル
VOCALOID亜種・弱音ハクの派生キャラ、本音デルです。デルの詳しいことはCAFE-LOGさんをご覧下さい。
7月13日のパーツ選定から始めたこの1週間、自分との戦いをblog上でも繰り広げましたが、思ったより早く完成にこぎつけることができました。昔、同人とかコスプレとかしてた頃を思い出すような修羅場っぷりでしたが……。

本音デル

以前製作した弱音ハクと違って設定画がないのですが、リーマン(プログラマ?)なので服はシンプルですし、VOCALOID系についている袖パネルのような凝ったディテールもないので、真剣に悩む箇所はありませんでした。

ピンキー・本音デル

他の画像は追記にてどうぞ ↓


“ピンキーストリート改造 本音デル”の続きを読む>>
ピンキー改造:VOCALOID | 【2008-07-20(Sun) 19:58:26】 | Trackback(-) | Comments(-)
本音デル制作中 その6
1日2回更新はやっぱり間に合いませんでした(´・ω・`)

キャラ名も出したし、突貫ネタがつきたのでノーマルなタイトルに変更……ということで、本音デルをゴリゴリ作っております。
VOCALOIDの派生キャラ・弱音ハクのさらに派生キャラ、という位置づけになると思うのですが、鏡音リン・レンと同じく、兄弟とかの関係ではない模様です。

本音デル制作中

進行状況ですが、髪と下半身の塗装、アイリペがほぼ終わりました。今は上半身パーツを進めつつ、ヘッドセットやネクタイといった小物を作っています。
最初のうち、ヘッドセットは「よいこの武器セット」のイヤーマフを使おうと思っていましたが、以前作った弱音ハクとお揃いの方がいいかなぁと、同じ構造で作っています。

“本音デル制作中 その6”の続きを読む>>
製作過程 | 【2008-07-20(Sun) 00:09:44】 | Trackback(-) | Comments(-)
本気で突貫してみる その5
もっともっと突貫しますよ!(そろそろネタがつきてきた)
世の中は夏休みに入ったりしているようですが、私は明日から2連休です。ここからが正念場、まさに戦いです。主に自分の体力&気力との。

さて、前回の最後にキャラ名を発表しますと書きましたが、今週の一人お祭り状態で一体何を作っていたかといいますと……パーツを選ぶ前からベースだけは作ってありましたので、ベースで見て頂きましょう。
何故ベースだけ先行していたかというと、ウレタンクリアーを吹いた後に研ぎ出しをする必要があるからです。

本音デル・ベース

本音デルって誰だそれ!と思った方は、弱音ハクをデザインされたCAFEINさんのblogをご覧下さい。あまり関係ないですが私は地味に本音デルのような性格です。

そして、肝心のピンキー自体の進行状況はのちほど投稿します。1日に2回更新って、大丈夫かしら……日付変わっても許して下さい(;´Д`)

追記に拍手のお返事です ↓


“本気で突貫してみる その5”の続きを読む>>
製作過程 | 【2008-07-19(Sat) 22:40:50】 | Trackback(-) | Comments(-)
本気で突貫してみる その4
さらに突貫しています。
どのくらいまで連続更新が続くのか自分でもちょっと楽しみなのですが、このピンキーが完成するのが早いか、写真を撮り忘れるのが早いか……(;´Д`)

上半身制作中

髪の毛と下半身の表面処理が終わったので、サーフェイサーの代わりにVカラーの白を吹きました。Vカラー特有のクセがあっての方法です。
そしてざっくりと作ってあった上半身に、再度パテ盛りをしつつ、ディテールを入れているところです。


“本気で突貫してみる その4”の続きを読む>>
製作過程 | 【2008-07-18(Fri) 22:10:45】 | Trackback(-) | Comments(-)
本気で突貫してみる その3
まだまだ突貫してますよ!しかし、貴重な3連休の初日は出勤しなければいけないことに……。・゚・(ノД`)・゚・。
さて、服が大体カタチになったので、表面処理をしつつ髪の毛を製作しています。
きっちりかっっちりした髪型ではなくラフなひっつめなのですが、むしろ無造作な感じを出す方が難しいです。

髪の毛制作中

追記はまったく関係のないオマケです。

“本気で突貫してみる その3”の続きを読む>>
製作過程 | 【2008-07-17(Thu) 22:28:26】 | Trackback(-) | Comments(-)
本気で突貫してみる その2
引き続き、ものすごい突貫で作業しています。
どれくらいかというと、昼休みを削って激しく仕事をして、残業も早めに終わらせて帰ってくるくらいです。

パーツ変更

で、いきなりですが下半身パーツを変更しました。<またか!
前回の(PK006A・着せ替えセット)はさすがにカジュアルすぎるので、キッドに使ったPK017の下半身パーツに変えています。ただ、靴はイメージと違うので、さらに脛から下にPK012を接いでいます。


“本気で突貫してみる その2”の続きを読む>>
製作過程 | 【2008-07-16(Wed) 22:28:18】 | Trackback(-) | Comments(-)
マカ制作中 その2
突拍子もなく他のものに取りかかったりして、マカはどうなったんだ!放置か!と思われた方のために、最新の状態を掲載しておきます……旗を持ってるのはまだ変わってません。

マカ塗装中。


上半身パーツは塗装もほぼ終了です。我ながらボタンの造りが可愛いです(*´∀`)
後はブーツと鎌ですが、多分に鎌の出来が全体の出来を左右すると思うので、まだまだ気が抜けません。

“マカ制作中 その2”の続きを読む>>
製作過程 | 【2008-07-15(Tue) 22:05:49】 | Trackback(-) | Comments(-)
本気で突貫してみる その1
週末に突然決意して、以前からネタはあたためつつもパーツ選びさえしていなかったキャラに手をつけました。
今回はものすごい突貫で作ります。むしろスピードとクオリティの両立に挑戦です。
私は1個改造するのに、大体3週間(MEIKO)~2ヶ月(初音ミク超勇者ハルヒ)くらいかかるのですが、最短記録に挑戦してみたいと思います。

レンじゃないよ。


途中経過は出来るだけ上げて行きたいのですが、作るのに没頭してしまうと写真を撮り忘れる可能性が高いので、きちんと上げられるかは微妙です……。


製作過程 | 【2008-07-15(Tue) 20:15:40】 | Trackback(-) | Comments(-)
マカ制作中 その1
相変わらず仕事が忙しいままなのでですが、忙しいことに慣れてきたので、少しずつ時間を作っては再開しています。
というわけで、ソウルイーターのマカの進行状況はこんな感じになっています。

マカ製作中。


前に載ってた時と大して変わってないじゃん!と言われるかもしれませんが、実は下半身パーツを丸ごと作り直してしまいました。
以前はPK005のチア足を使っていたのですが、上半身との合いがイマイチで、どんどん仰け反っていくので……ブーツのラインとかは結構気に入ってたんですけども。

“マカ制作中 その1”の続きを読む>>
製作過程 | 【2008-07-10(Thu) 23:58:00】 | Trackback(-) | Comments(-)
月城ミーナ制作中 その6
久々すぎて忘れられてる気がしないでもないですが、ミーナ製作の6回目です。
他のピンキーを作りつつ、もそもそと進めていた表面処理がようやく終わりました。
過去の製作状況はガレージキット製作カテゴリからどうぞ。

月城ミーナ

表面処理と同時に、完成時に接着する部分にダボを作ったり、既存のダボの精度を上げる作業をしてました。
例えば後頭部のウサ耳は、元から大きめの四角いダボがあるのですが、これに金属線を刺して凹部に受け穴を作り、狙ったところに必ずハマるようにしています。

gk_mina06_05.jpg

こうやって金属線を入れておくと塗装の時には持ち手になりますし、接着時にもたつくことがなくなります。

“月城ミーナ制作中 その6”の続きを読む>>
ガレージキット製作過程 | 【2008-07-05(Sat) 23:58:15】 | Trackback(-) | Comments(-)