プロフィール

FIESTA

Author:FIESTA
札幌のガレージキットディーラー&同人サークルです。日常はTwitterにてどうぞ。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
02  12  11  05  08  07  06  05  04  03  10  08  07  06  04  03  02  01  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
メールフォーム
拍手コメントでは文字数が足りないという方はこちらから。
Twitter

Twitter < > Reload

リンク
カウンタ
RSSフィード
テスト
ピンキーストリート改造 田井中律
「けいおん!」より、りっちゃんこと田井中律です。
これでようやく放課後ティータイムが4人揃いました。やっぱり部長がいないとね!

顔とリボンがPキャラの鶴屋さん、右腕と脚が同じくハルヒ……と京アニ繋がりな感じです。
鶴屋さんの顔は激しく特徴的なのですが、八重歯を削って、瞳の形とアイラインを少し変えただけでかなり印象が変わりますね。

りっちゃんピンキー・田井中律

前髪は新造で、後ろ髪は既存パーツに外側の毛先をパテで足しています。
澪やムギのように長い髪も難しいですが、短い髪もバランスを取るのが難しいですね。特に律は後ろから前に向かって斜めのラインを出さないと単なるボブカットになってしまうので、一回作り直しています。
前髪のサイド側の髪はもう少し長い方が見た目はいいのですが、体や腕に干渉してしまうのでほどよいところで止めました。

りっちゃん・正面

他の画像は追記にて。


“ピンキーストリート改造 田井中律”の続きを読む>>
ピンキー改造:マンガ・アニメ系 | 【2009-09-27(Sun) 01:19:11】 | Trackback(-) | Comments(-)
ピンキーストリート改造 葛城ミサト
アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」より葛城ミサトです。マリに引き続き、エヴァは2つ目です。
先日、レイトショーで3回目の新劇場版・破を観て来まして、ようやくエヴァ熱が落ち着いて来ました。
テレビで放映してた頃はそうでも無かったんですけどね……次の劇場版が楽しみですが、何年先になることでしょう。

ピンキー・葛城ミサトミサト

ポーズとしては、肩にかかる髪を払ったところを切り取ってみました。
前髪はパテで新造、ピアスは虫ピンの頭を接着しています。先の記事でも書きましたが、ジャケットは丸々別パーツで作成しています。
やはり、別パーツにすると塗装が簡便化出来ますし(これをマスキングして……というのは考えたくないですね)、一体パーツでは表現出来ない立体感が出せます。

葛城ミサト・正面

後ろ髪は、HGIFの朝比奈みくるの髪を、ピンキーの後頭部パーツに足しています。
ちなみにパンツは黒にしようかと思ったのですが、無難に白にしてみました。

ミサト・後ろ

他の画像は追記にて!


“ピンキーストリート改造 葛城ミサト”の続きを読む>>
ピンキー改造:マンガ・アニメ系 | 【2009-09-23(Wed) 11:05:39】 | Trackback(-) | Comments(-)
黒革少女制作中 その2
ピンキー改造の色々な可能性を探るために製作中の黒革少女ちゃんです。
首から下はほぼ完成しました。腰にリボンをつけてみたけど、写真だとあまり目立たないですね(^^;

黒革少女

髪は通常パーツのリペイントにしようと思っていたのですが、それじゃちょっとつまらないかなぁと思いまして、何とかしようと考え中です。
今まで作ったことのないような髪型とか、かぶり物とか……かぶり物っていうとムトーを思い出しますが、帽子とか、そういう意味です。

黒革少女・後ろ

顔パーツは、前回のドールアイ仕様を踏まえて、Ver.2を試作してみました。
というワケで、追記にドールアイの入ったピンキー頭部の写真がありますので、苦手な方はクリックしないで下さいね。



“黒革少女制作中 その2”の続きを読む>>
製作過程 | 【2009-09-21(Mon) 01:48:16】 | Trackback(-) | Comments(-)
心に刻め、その魂。
出版社やご本人のサイトなどを通しての公式な発表はないのですが、ほぼ間違いなさそうな状況になっていますので、追悼の文章をあげさせて頂きます。出来れば間違いであって欲しいのですが。

模型雑誌への作例提供や「フィギュアマニアックス」での連載、それをまとめた「魔改造への招待」の著者、裸族(ふる☆ちん)さんが亡くなられたそうです。

フィギュアの魔改造だけではなく、メカ物の模型などでも活躍されていました。また、愛すべきキャラクターは多くの方がご存じのことでしょう。
私は一切面識はなく、著書の一読者として、同じフィギュアを改造する者として、またふたばなど同じ掲示板を見ていただけのROMです。特に「魔改造への招待」を読んだ時には、何かこう、肩の力が抜けたような気持ちにさせて頂きました。


昨今の日記やfgへの投稿では病床と分かる場所で製作をされていました。
抗がん剤投与を受けて、激痛など、とても辛い状態だったのではないかと思います。
その中でもユーモアを忘れない書き込み、模型を愛する気持ち……簡単に真似出来るものではありません。

ご本人のサイトのTOPには「目標:死なない(`ー´)」と書かれているのですが、それが切なくて……。

私も、その時は造形ではないかもしれないけれど、最後まで何かに打ち込んでいたい。そう思います。


もし「魔改造への招待」を読んだことがない方は、ぜひ一読されることをおすすめします。フィギュア改造よりは、ガレージキット製作寄りの内容となっています。
それから「魔改造」の意味を間違って使っている(主に女性の)皆さんにも、読んで頂きたいと思います。

心より、ご冥福をお祈り申し上げます。





その他 | 【2009-09-17(Thu) 01:16:19】 | Trackback(-) | Comments(-)
リボルテックかすみ制作中 その1
私のクセの一つに、定期的に可動フィギュアを改造したくなるというのがありまして、いいクセなのか悪いクセなのか悩むところです(^^;
今日、なんとなく中古フィギュアを扱っているお店に行ったら、ボーメ氏のかすみが投げ売られているのを発見。すぐそばにリボフロが投げ売られているのも発見しちゃいました。
デッドオアアライブは私がこれまでの人生で一番多くプレイした格ゲーです(2番目はソウルキャリバー)。いい大人が4人集まって徹夜でDOAタッグ大会とかやりました。よく対戦してた友達なんか、私の家に置きスティックをしてたくらいです。

……こ、これは、作れという神の啓示!(そんなことはない)

というワケで、家に買い置きしてあったアイマスのリボフロと、とりあえず仮MIXしてみました。
使っているのは天海春香、双海亜美、星井美希の3人です。あちこちのパーツをチョイスして組み合わせています。
驚いたのはフィギュアのかすみの髪パーツが、リボフロの頭部にぴったりだったことです。接着してないのでセロテープでぐるぐる巻きにしてますが、耳の位置なども一切調整する必要がなさそうです。

DOA霞

別ポーズでもう1枚。持たせているのは天上天下ピンキーの刀です。
元のフィギュアについている忍者刀は抜刀できないので……。

ピンキー用刀

続きに別の角度からをもう1枚のせてます。


“リボルテックかすみ制作中 その1”の続きを読む>>
製作過程 | 【2009-09-13(Sun) 02:30:59】 | Trackback(-) | Comments(-)
制作中あれこれ その28
突然ですが葛城ミサトを作り始めています……エヴァ破熱がまだ冷めてないようです。
今週は3回目を観に行くとか言ってるらしいですわよ、奥様!

さて、ミサトは新劇場版と過去のものでほとんど服は変わってないようなので、Pキャラのアスカ・レイと並べることを大前提にして作っています。

葛城ミサト制作中

で、この上着なのですが……

上着が……

……脱げます。ははは。

塗装の便を考えると、こういったパーツは別の方がスムーズに作れますね。
それにしてもシンプルな服+ものすごい勢いなので、かなり早く出来上がりそうな予感です。

脱げます。

追記はりっちゃんとフォマです。


“制作中あれこれ その28”の続きを読む>>
製作過程 | 【2009-09-09(Wed) 00:31:04】 | Trackback(-) | Comments(-)
ピンキーストリート改造 真希波・マリ・イラストリアス
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」より真希波・マリ・イラストリアスです。
破では独特の存在感を示していましたが、次回でどのようにストーリーに絡んでくるのか、とても楽しみです。
それにしても長かった……完成にこぎ着けるまでに、いつも以上に時間がかかった気がします。

マリ・素顔マリ・ヘッドギア

いつもはそうでもないのですが、今回はディテール満載の仮設5号機用プラグスーツ姿を選択してしまったので、取捨選択に迷いまくりました。結局は「ピンキーらしさ」を考えてこのようにまとめてみましたが、いかがでしょうか。
取捨選択したとは言え、これだけのディテールをピンキーサイズに落とし込むのは大変なので、このプラグスーツはもう作りたくないです……もっと大きいサイズ(figmaとか)なら作ってて面白そうですが、リボフロで出ないんですかねぇ、新劇場版のキャラは……。

ピンキー・真希波・マリ・イラストリアスマリ・ヘッドギア全身

今回は首から下は全て接着済み、頭部も接着済みで、頭部を差し替えるのみとなっています。
素顔の頭部はバラそうと思えばバラせますが、メガネを位置調整して顔に接着してあるので、組み替えは非推奨です。
頭部のインターフェイスは、カチューシャ部分を含めて全てパテで製作してまして、こちらも接着済みです。
メガネは五菱重工さんのエッチングパーツを使わせて頂きました。バイザー部分の製作についてはこちらをごらん下さい。
顔パーツ自体は制作中と同じ、Pキャラ・ワイルドアームズのアブリルを使用していますが、マリの市販フィギュアは流し目になってるものが多いので、ちょっと横目くらいにリペしてます。

マリ・背中

細かいところは追記にて。


“ピンキーストリート改造 真希波・マリ・イラストリアス”の続きを読む>>
ピンキー改造:マンガ・アニメ系 | 【2009-09-04(Fri) 01:39:47】 | Trackback(-) | Comments(-)