プロフィール

FIESTA

Author:FIESTA
札幌のガレージキットディーラー&同人サークルです。日常はTwitterにてどうぞ。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
02  12  11  05  08  07  06  05  04  03  10  08  07  06  04  03  02  01  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
メールフォーム
拍手コメントでは文字数が足りないという方はこちらから。
Twitter

Twitter < > Reload

リンク
カウンタ
RSSフィード
テスト
ピンキーストリート改造 本音デル Ver.2
しばらく前に弱音ハクVer.2をご紹介しましたが、もちろん一緒に本音デルのVer.2も製作しておりました。
今日(5/23)はデルの誕生日だそうです。ここのところ完成品の記事も上げてなかったですし(それどころか更新が……)、いいタイミングなのでご紹介します。

ピンキー・本音デル

よく知らない方のために一応説明しますと、VOCALOID・初音ミクの派生キャラ「弱音ハク」のさらに派生キャラ、ということになります。デザインはハクと同じCAFFEIN様です。
たまに検索キーワードを「弱音デル」にして来る方がいらっしゃいますが、本音ですから!弱音デルって、ものすごい弱々しい感じがしますね(笑)。

弱音ハクと本音デル

Ver.1からの大きな変更点は、ハクと同じく色味となります。
ソフビカラーのヴァイオレットを入手できたことにより紫を明るめの色に変え、それに伴ってYシャツを元のイラストに近い、暗い灰色で塗装しています。

デル・正面

他の角度は追記にて。


“ピンキーストリート改造 本音デル Ver.2”の続きを読む>>
ピンキー改造:VOCALOID | 【2010-05-23(Sun) 23:30:24】 | Trackback(-) | Comments(-)
ピンキーKAITO 原型完成
私事でバタバタしておりまして、かなり間があいてしまいました。

WF用に製作していたピンキーKAITOは原型が完成しました。版権本申請前に完成し、これ以上の改修はしない予定です。
よく見たら下の写真は、ヘッドセット部分が未完成状態の写真ですが(;´Д`)
模様となる部分はすべてモールドになっているので、エアブラシを使わず筆で塗装する方の目安にもなります。
そしてかなり細かくパーツを分けているので、マスキングの苦労は少ないキットになると思います。

KAITO原型正面 KAITO原型背面

パーツ数は14個で手や足も別になっていますが、パーツの合いは悪くないと思うので、特に軸打ちなどせずアバウトに組んでも大丈夫なようになっています。
ただ、市販のピンキーを使用して頂く顔パーツはシリーズごとにかなり形が違いますし(特に最近のもの)、物によっては削らないと髪パーツと合わないことがあります。

パーツ展開

続きに申請時の写真があります。


“ピンキーKAITO 原型完成”の続きを読む>>
原型製作過程 | 【2010-05-20(Thu) 01:57:36】 | Trackback(-) | Comments(-)
WFにむけて その4
4月末にWFの版権本申請が終わり、数日魂が抜けたようになってました。
もちろん写真を提出するためにこのblogより進んだ状態までもっていっているのですが、一気にそれを出してしまうと更新するネタが無くなりますので、こちらはぼちぼちとご紹介していきます。
……我ながら身も蓋もない理由ですね(;´Д`)

我が家で鉄腕バーディー説が出たこちらのキャラですが、なんとびっくり、ボーカロイド亜種の弱音ハクです。
弱音ハクと言えば酒びたりで弱ってるイメージだと思いますが、原作者のCAFFEIN様がTwitterでちょっと上げてらしたデザインに惚れ込んで、立体化を決めました。
デフォの衣装じゃなく、なおかつ他のボカロの衣装を着ているワケでもないハクの立体化ってかなり珍しい部類かも。

100501e.jpg

イラストについていたタイトルは「Cyber_diver」。文字どおりのイメージに仕上げたいと頑張っています。
多分私は、フリルふりふり・スカートふわふわよりも、こういったメカニカル(?)なテイストの方が得意なんではないだろうか……という気もしています。作っていてすごく楽しいですし。

100501f.jpg

次に座りポーズから変更された1/8ですが、前回どうだっけ……と見返したら髪の毛すらない状態だったんですね(^^;
これは「サイボーグ009」のフランソワーズ・アルヌール(003)だったりします。やはり頭部に少しでも特徴が出てくると、キャラクターものらしくなってきます。
何故今サイボーグ009を?と思われるかもしれませんが、昨年(2009年)は千年に一度の009イヤーだったのですよ!あまり多くは商品化されていないので、自分の欲しいと思うフランソワーズを作っています。

100501c.jpg 100501d.jpg

続きはKAITOじゃないピンキーの原型です。


“WFにむけて その4”の続きを読む>>
原型製作過程 | 【2010-05-02(Sun) 03:06:06】 | Trackback(-) | Comments(-)