プロフィール

FIESTA

Author:FIESTA
札幌のガレージキットディーラー&同人サークルです。日常はTwitterにてどうぞ。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
09  04  02  12  11  05  08  07  06  05  04  03  10  08  07  06  04  03  02  01  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
メールフォーム
拍手コメントでは文字数が足りないという方はこちらから。
Twitter

Twitter < > Reload

リンク
カウンタ
RSSフィード
テスト
1/12可動 雪テト
今回は自前の重音テトのキットを雪ミクと同様のカラーリングで制作してみました。
次回のWFではキットの販売はしませんが、展示はしたいなぁと考えてまして、版元のツインドリルさんにご相談中です。

1/12可動雪テト 1/12可動雪テト

まずはゲートとパーティングラインを処理して仮組みします。
今回はサフレス塗装をするので、気泡や段差の処理はシアノンで行ないました。サフレス塗装の場合は表面処理をきっちりやっておくことが重要です。
ちなみにサフレス塗装とは、サーフェイサーを一切吹かず、レジンの透明感を生かした塗装の事です。

12teto_y_001.jpg

仕様では胸部と腹部の接続は球体ジョイントになっていますが、適当な大きさのボールジョイントにするのをオススメします。可動の自由度が上がって、ポーズ付けしやすくなります。

12teto_y_002.jpg

レジンの歪みで腹部パーツとスカートに隙間が生じる場合があるので、接着してからパテ埋めします。接着するときはズレないように注意して下さい。

12teto_y_003.jpg

今回は「キットの塗装見本」ではないので、先のボールジョイントを含め、色々遊びを入れています。手首はピコニーモ用の物に交換。若干大きいですが許容範囲かと。2mmの穴を開ければそのまま差し込めます。

12teto_y_004a.jpg 12teto_y_004b.jpg

ガレージキットは塗装前に離型剤を落とすのが必須ですが、入れ歯洗浄剤を使うのが最近のトレンド……らしいです。タッパー等にパーツと水と入れ歯洗浄剤を入れて一晩放置。入れ歯洗浄剤のぬめりが残る場合があるので、さらに中性洗剤で洗います。
洗い終わったパーツはしっかり乾燥させましょう。ジョイント差し込み用の穴に水が残ってるときは、綿棒を差し込んで水分を吸い取ります。

12teto_y_005.jpg

追記から塗装編です。


“1/12可動 雪テト”の続きを読む>>
ガレージキット製作過程 | 【2012-11-23(Fri) 23:05:35】 | Trackback(-) | Comments(-)
稲妻式・1/12可動男性素体
次回ワンフェスで販売するものに、版権ものではないものが加わりました。1/12サイズの男性型可動素体です。
主にソフビフィギュアなどの改造用となるかと思います。まだ販売価格は未定です。
原型はこのような状態です。

 002.jpg
003.jpg

パーツ一覧はこの通りです。

004.jpg

白レジンでテストショットを抜いてみました。

005.jpg

関節部にはFIESTAで普段製作している可動フィギュアと同様に、イエサブの関節技を使用します。(購入者がご自分で用意される必要があります)

006.jpg

追記は実際に改造に使用した例です。


“稲妻式・1/12可動男性素体”の続きを読む>>
ガレージキット完成品 | 【2012-11-16(Fri) 18:44:45】 | Trackback(-) | Comments(-)