プロフィール

FIESTA

Author:FIESTA
札幌のガレージキットディーラー&同人サークルです。日常はTwitterにてどうぞ。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
04  02  12  11  05  08  07  06  05  04  03  10  08  07  06  04  03  02  01  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
メールフォーム
拍手コメントでは文字数が足りないという方はこちらから。
Twitter

Twitter < > Reload

リンク
カウンタ
RSSフィード
テスト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
シャルロット制作中 その1
引き続きシャルロットのガシャMIXを進めています。
先日のうどんげの記事で、アルミ板を芯にパテ盛り……と書きましたが、今回はその方法をご紹介したいと思います。ちなみに下の写真が全部の工程が終わった状態のものです。

シャルロット・斜め後ろ

まずは土台兼補強として、アルミ板(コーラの缶)を後頭部に接着します。コーラの缶は普通のはさみでも切れますが、切り口で手を切らないように注意して下さい。

アルミ板が芯

アルミ板にクレオスの軽量パテを大雑把に後頭部の方まで盛って、硬化させます。

パテ盛り

続きは追記にて!


トップとサイドにマジックスカルプを盛って伸ばし、全体がスムーズに繋がるようにします。
「マジックスカルプ」は海外製のエポパテで、今は私の主力パテになっています。ちなみにボークスSRで購入しました。

つなげ中。

モーターツールで髪の流れを彫刻していきます。

ゴリゴリ削ります

ペーパーとサーフェイサーできれいに整えます。
表面処理が塗装の仕上がりを左右しますので、ここでの手抜きは厳禁です。

表面処理

結び目より下もほぼ同様に、パテを盛って彫っています。

しっぽ

正面から見るとこのような感じになっています。だいぶシャルロットらしくなってきました。

シャルロット・前

ちなみにスカートの中は元のフィギュアではパンツになってますが、実際はドロワーズが正解だと思います。ということで、パテでドロワーズを作成中。
ニーアーマーは、ブーツの整形後、塗装の便を考えて別パーツで作る予定です。

スカートの中は……



関連記事
改造・塗装方法 | 【2009-05-16(Sat) 03:49:52】 | Trackback(-) | Comments(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。