プロフィール

FIESTA

Author:FIESTA
札幌のガレージキットディーラー&同人サークルです。日常はTwitterにてどうぞ。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
09  04  02  12  11  05  08  07  06  05  04  03  10  08  07  06  04  03  02  01  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
メールフォーム
拍手コメントでは文字数が足りないという方はこちらから。
Twitter

Twitter < > Reload

リンク
カウンタ
RSSフィード
テスト
女プリーストリペイント中 その3
すっかり年末ですね。私は今日からお休みです。まとまった休みは久しぶりなので色々としなければいけないことも、やりたいことも満載です……休みなのに(;´Д`)

さて、女プリのリペイントの3回目はベースの塗装です。

1. 付属のベースは黒のABS製で、色気も何もありません。もはや付いてるだけ有り難いという領域です。なので今回は、大理石風に塗装してみようと思います。
塗装の前に中性洗剤で洗って、しっかり乾かしたらリペ開始です。



2. 塗装を始める前にダボはマスキングして、塗料で太らないようにしておきます。
まずはフィニッシャーズのプラサフホワイトを吹いて、下地&白の塗装を1回で済ませます。
このフィニッシャーズのプラサフは食い付きがよく、隠蔽力もあるのでおすすめです。

rep_rofig19.jpg

3. 続いてエナメルの黒とグレーを筆でまだらに塗ります。エナメルシンナーを使ってぼかしながら塗る感じです。
黒やグレーだけでなく、ところどころ青や茶色も使うと深みが増すように思います。

rep_rofig20.jpg

続きは追記にて。



4. 適当な大きさに切ったスポンジにエナメルの白をつけて、叩くように塗っていきます。
下に塗った塗料が溶け出しますが、それが味になるのを狙っているので気にしないで叩きまくります。

rep_rofig21.jpg

5. 十分に乾燥させてからラッカーのクリアーを吹きます。これで、この後エナメルを塗っても溶け出すことがなくなります。
ゲームをやってて、途中で一旦セーブしたみたいな感じですね。

rep_rofig22.jpg

6. 3から5の手順をを何度か繰り返してこんな風になりました。
3の工程を控えめにして、だんだん白っぽくしていってます。5で吹くクリアーにほんの少し白を混ぜるのも有効だと思います。

rep_rofig23.jpg

7. ラッカークリアーだけで完成としてもいいのですが、重ね塗りの手間を考えて最後はウレタンクリアーでコートしてしまいます。

rep_rofig24.jpg

8. ウレタンクリアーが硬化したら1500番のペーパーで表面を平滑にし、アクリルのつや消しクリアーを吹いて完成です。
工程数は多いですが意外と簡単にできますので、ぜひ試してみて下さい。

rep_rofig25.jpg
関連記事
改造・塗装方法 | 【2009-12-29(Tue) 19:37:52】 | Trackback(-) | Comments(-)