プロフィール

FIESTA

Author:FIESTA
札幌のガレージキットディーラー&同人サークルです。日常はTwitterにてどうぞ。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
09  04  02  12  11  05  08  07  06  05  04  03  10  08  07  06  04  03  02  01  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
メールフォーム
拍手コメントでは文字数が足りないという方はこちらから。
Twitter

Twitter < > Reload

リンク
カウンタ
RSSフィード
テスト
1/12セルティ製作中 その2
ここのところずっと魅魔様ばかりだったので、久しぶりに違うネタで更新です。
なお、前回の記事で弱音ハクの申請結果がまだ不明と書きましたが、実行委員会に電話で確認したところ、クリプトン社と実行委員会の間で行き違いがあったとのことで、無事に版権がおりることになりました。
まだWFインフォメーションとか更新されてないんですけどね……。

というワケで、版権本申請以来ご無沙汰だったセルティです。
まずは前回載せた版権本申請時の状態です。ここから再スタート。

前回までのセルティ

まずは景気づけにシューターことコシュタ・バワーをさくっと作ってみました。こちらは展示のときにセルティと組み合わせてディスプレイする予定で、キットには付属しません。
今回はアオシマの1/12 Vmax輸出仕様を小改造でそれっぽくしてみたましたが、合わせ目やパーティングラインの処理はあまりきちんとやってません。
唯一の改造点はハンドルです。手元にある乏しい資料を見たところ、どうやらセパレートハンドルになってるようなので、タミヤのYZRからセパハンのパーツを強奪し、トップブリッジの下に取り付けました。
ヘッドライトやウインカー等の保安部品は設定の通りに一切なしです。

コシュタ・バワー
シューター

塗装は基本的にツヤ消しブラック1色。ただ、それだけだと単調すぎるので、場所によって微妙にグレーっぽくしたり、ツヤ消し具合を変えたり、エアブラシを遠目から吹いて質感を変えたりしつつ塗装しました。
基本塗装の後、やり過ぎない程度にエナメル塗料でスミ入れのような、汚しのようなタッチを入れています。
ベースはWF会場まで輸送することも考えて、100円ショップのディスプレイケースの台座部分を使用。プラの質感が安っぽいので簡単に塗装し、プラ板をアスファルトっぽく加工・塗装して貼付けています。

シューター
シューター

試しに現状のセルティを乗せてみたところ。
セルティが乗って足で支えている状態なので、スタンドはありません。というか、シューターだから自立してるような……。

cel1_13a.jpg
cel1_13b.jpg

その後の進行状況は追記にて。



本体を進めます。まずは脚部から進めていますが、可動範囲とディテールの兼ね合いが結構難しいです……。

cel1_14.jpg

あんまり進んでないように見えますが、ちゃんとやってます。やってますってば(;´Д`)

cel1_15.jpg

ゆるゆると進行中。日程的なことを考えるとそろそろ本気出さなきゃまずい感じになってきました。
サーフェイサーをガイアノーツの黒サフに変えたので、ライダースーツっぽく見えてこれはこれでいい感じです。
次回のセルティは、完成原型をお目にかけられる思います。

cel1_16.jpg


 
関連記事
原型製作過程 | 【2011-01-09(Sun) 01:51:20】 | Trackback(-) | Comments(-)