プロフィール

FIESTA

Author:FIESTA
札幌のガレージキットディーラー&同人サークルです。日常はTwitterにてどうぞ。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
04  02  12  11  05  08  07  06  05  04  03  10  08  07  06  04  03  02  01  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
メールフォーム
拍手コメントでは文字数が足りないという方はこちらから。
Twitter

Twitter < > Reload

リンク
カウンタ
RSSフィード
テスト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
1週間でピンキー改造
日曜のイベントでお目にかかった皆様、どうも有り難うございました。
当日は札幌にCAFFEINさんが来られるということで、弱音ハクはすでにたくさんお持ちだろうし、変化球で本音デルをプレゼントしようと思い、久しぶりのピンキー改造をしました。
どのくらい久しぶりかというと、最後に完成させたのがあずにゃんなので……1年以上していなかったということになります。
WF用に原型や展示見本をいくつも作ったりしてたので、そんなにしていないとは思ってませんでした(;´Д`)

■1日目
まずはパーツを選択した後、マニキュアのリムーバーで塗装を落します。ティッシュにリムーバーを染み込ませて大まかに拭き取ったら、細かい箇所は綿棒できれいにします。



前髪とシャツの裾にパテ盛りしていきます。パテはマジックスカルプを使用。硬化後は若干削りづらいですが、PVCへの食い付きがいいので改造に重宝します。
ヘッドホンの耳の部分はコトブキヤのプラパーツを使用。今回は取り外せるようにはしないので、後髪パーツに接着してしまいフィット感を重視してます。

dell3_02.jpg

■2日目
前日に盛ったパテをペーパー(240番)で整形したら、パンツの裾にパテを盛って靴に被さるようにします。
今日はここまで……。

dell3_03.jpg

■3日目
パンツの裾を整形し、半袖だったシャツをパテ盛りで長袖に。この時点で手首部分を切り離しておくと塗装のときに楽になります。
ピンキーとはいえ男性キャラなので、多少は逞しさが出るように肩や胸にもパテ盛りしています。

dell3_04.jpg

■4日目

前日盛ったパテをペーパーで整形して、胸ポケットとネクタイをつけます。
ポケットは薄く延ばしたパテで、ネクタイは翻ってる感じを出したかったので1mmのプラ板を使います。プラ板を指で捻って曲げ、クセをつけています。

dell3_05.jpg

後ろ姿はこんな感じになっています。

dell3_06.jpg

続きは追記にて。



■5日目
すべてのパーツにミッチャクロンを吹いてから、サーフェイサー代わりにVカラーのライトグレーを吹きます。

dell3_07.jpg

ミッチャクロンはPVCやパテにも(比較的)定着がよく、もちろんレジンキットにも使えるプライマーです。名前から分かるように染めQと同じメーカーから出ています。
ほんの少し黄色っぽいですが、吹いてしまえばまったく気にならないのでサフレス塗装にもオススメです。
スプレー缶も売っていますが、我が家では消費量がすごいので1リットル缶を購入してます。

dell3_08.jpg

パーツがグレー1色になると、それまで見えていなかった傷がもりもりと発覚するので、溶きパテ(フィニッシャーズのラッカーパテ)を筆で塗り付けます。
フィニッシャーズのラッカーパテは短時間で乾燥しますが、念のため一晩放置してアイリペでも。

dell3_09.jpg

顔パーツは大幅に変える部分は無いので、眉毛だけアセトンで落とし、派手なパーティングラインをVカラーシンナーで溶かして目立たないように処理しています。
あと、色の関係&男キャラということで、若干ですが眉毛を太めに描いています。

dell3_10.jpg

■6日目
溶きパテを盛った部分を中心に、ペーパーで磨いてきれいにします。ペーパーは600~800番くらいで、空研ぎより水研ぎの方がいいと思います。削りカスはきちんと洗っておきましょう。

dell3_11.jpg

水分をきっちり乾かしてから、Vカラーの白を吹けばこのようにきれいな下地になります。
いよいよ明日が最終日……。

dell3_12.jpg

■7日目
Vカラーは乾燥が早いうえに、特に難しい塗り分けもないので塗装は1日でなんとかなる程度です。

dell3_13.jpg

とりあえず1週間で完成までもって行きました。
ということで、きちんとした完成写真は次回更新をお待ち下さい。

dell3_14.jpg



関連記事
製作過程 | 【2011-03-09(Wed) 02:33:02】 | Trackback(-) | Comments(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。