プロフィール

FIESTA

Author:FIESTA
札幌のガレージキットディーラー&同人サークルです。日常はTwitterにてどうぞ。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
04  02  12  11  05  08  07  06  05  04  03  10  08  07  06  04  03  02  01  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
メールフォーム
拍手コメントでは文字数が足りないという方はこちらから。
Twitter

Twitter < > Reload

リンク
カウンタ
RSSフィード
テスト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ピンキーストリート改造 弱音ハク
VOCALOID亜種の、ボヤキロイド・弱音ハクです。ハクの詳しいことはCAFE-LOGさんをご覧下さい。
このblogでも製作経過を載せてきましたが、色々弱ってる感じとお姉さんっぽい感じを出そうと頑張ってみました。目の下にクマはさすがに入れてません。

ピンキー弱音ハク

亞北ネルもそうでしたが、本来のVOCALOIDに比べて設定がきちんとしており、資料に困ったのはスカイプ用ヘッドセットの右側くらいでした。マイク部分は、サイドの髪と干渉するので、思い切って省略しています。
ヘッドバンド部分はKAITOと同じく洋白線を使用しているので、見た目よりも強度があります。

5/18追記:
初音ミクみくさんにてこの記事を取り上げて頂きました。MEIKOの時に引き続き、有り難うございます。
参考:初音ミクみく 亞北ネルと弱音ハクのフィギュア・人形が続々と披露!

5/20追記:
ハクのデザインをされたCAFEINさんにご覧頂いたようです。
CAFEINさんのステキなイラストなくして、ハクを作ることはありませんでした。本当に有り難うございます。

他の画像は追記をクリックして下さい ↓


左腕には自家製デカールでDTMと入れています。同じくデカールを使用しているベースはネルと同時に作っており、ネルが黒地に金色のデカールなのに対し、ハクは黒地に銀色です。
ちなみにこのあたりからベースに吹くクリアをガイアノーツのクリアから、精密屋のウレタンクリアに変更しています。ウレタンクリアはカーモデル製作によく使われるマテリアルで、研ぎ出し後のツヤが美しく、塗膜の強度という面でも大変優れています。どれくらい強いかというと、本物のバイクにも使えるくらいです。

ハク・左側

ネクタイの製作には鉛板を使用することが多いのですが、今回はPキャラの不知火舞の前垂れを薄く削いで、この形に切り出しています。ちなみにハマーン16歳のマントは春麗のスカートパーツ(チャイナドレスの下半身)の後ろ半分でした。

髪は以前の記事の通り、パールパウダーを使用してパールホワイトに仕上げました。
パールを使用すると陰影が際立って、ベタ一色で塗装するよりもメリハリがつきます。そして独特の柔らかい輝きになるので、年配の人の白髪っぽくなりません。

ハク・右側

髪のリボンはカスタマイズフィギュアで初音ミクを作った時に余った、ToHeart2の制服のリボンです。

ハク三面

一升瓶は大きすぎますね。カネボウフーズじゃないメーカーのだとピンキーに合うサイズのがあるんですが、探した時には手に入りませんでした。

ハクパーツ展開

最後はお遊びで、ミクの頭とすげ替えてみました。何故か困り顔が際立っているように見えます……。

ハクでお遊び

<その他の弱音ハク関連記事>
  弱音ハク制作中 その1を見る
  弱音ハク制作中 その2を見る
  弱音ハク制作中 その3を見る
  ピンキーストリート改造 本音デルを見る
  弱音ハクと本音デル その1を見る
  弱音ハクと本音デル その2を見る
関連記事
ピンキー改造:VOCALOID | 【2008-05-16(Fri) 18:34:03】 | Trackback(-) | Comments(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。