プロフィール

FIESTA

Author:FIESTA
札幌のガレージキットディーラー&同人サークルです。日常はTwitterにてどうぞ。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
09  04  02  12  11  05  08  07  06  05  04  03  10  08  07  06  04  03  02  01  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
メールフォーム
拍手コメントでは文字数が足りないという方はこちらから。
Twitter

Twitter < > Reload

リンク
カウンタ
RSSフィード
テスト
ねんどろMEIKO制作中 その1
最近、VOCALOID界隈で話題になったことの一つに、ねんどろいどMEIKOが出るのか?出ないのか?ということがありました。
MEIKO好きとしてはそりゃもう当然出て欲しいです。しかし、出るかどうか全く情報はありません。
それなら作っちゃえばいいんじゃね?ってことで、ただ今制作中です。

ねんどろMEIKO制作中

ベースにしているのは桂木弥子のみです。
腕やお腹は服を削り落としてVカラーシンナーでならしています。なので、リストバンドは元々セーターの袖口だった部分をそのまま生かしています。
スカートもプリーツのディテールを削ってシンプルな形にしています。

ねんどろMEIKO・横

そして今回実験的にやっているのが、凹部分にパテではなく、溶かしたPVCを流し込むということ。
弥子の髪型は普通のショートカットで、MEIKOのレイヤーの少ないショートカットとはかなり違います。そのいらない髪の房を削り落としたところなどに、PVCを溶かして流し込んでみました。(上の写真の、肌色っぽい部分がPVC)
後頭部パーツの両サイドには髪飾り(?)を受けるための窪みがついていますが、そこはかなり大きく埋める必要があったので、普通にエポパテを使っています。
今回の実験を可能にしたのが、新兵器・ヒートペンです。



熱でプラスチックを溶かし、先端のビットを変えることで、切ったり盛ったりくっつけたりと様々な使い方ができますよ!という道具です。

ヒートペン

色々な可能性を感じますが、いかんせんまだ使いこなせてません……とりあえず、厚みのあるPVCを切るのはとても楽にできます。
しかしこのヒートペンの一番すごいところは、説明書に「感性を研くようにしてください」と書いてあることですかねぇ。つーかそれ、説明になってないから!

ねんどろMEIKO・上から

あまり載せたことのない、ほとんどパテを盛っただけ状態の前髪です。弥子の分け目は真ん中にあるので、後頭部パーツもこれから直していきます。
ちなみにこのこちらの顔パーツは、元々口がぱかーっとあいているのですが、それもPVC流し込みで埋めてみました。

さて、下はリボルテックフロイラインの長谷川遥ですが、微妙にあちこちいじられています。あちこちといっても顔と靴ぐらいですが。
そして、これがここに載っているということは……?

リボフロ




関連記事
製作過程 | 【2009-03-07(Sat) 02:49:30】 | Trackback(-) | Comments(-)